Re:ORIZURUメインビジュアル

地球に優しい生活
はじめませんか?
EARTHから始める
エシカルLIFE。

期間限定 プレゼント企画

応募方法の3STEP♪

 

①いずれかのEARTH Hiroshima公式アカウントをフォロー


Twitter:@EARTH_Hiroshima
Instagram:@earth_hiroshima
Facebook:@earthhiroshima

 

②キャンペーンの概要をリツイート・シェア・いいねして拡散!

 

 

③応募完了!

拡散、いいねしてくださった方に、DMにてお届け先をお伺いいたします。

 

 

※重要※キャンペーン早期終了のお知らせ📢

予定数を大幅に上回るご応募を頂いたため

大変申し訳ございませんが、
本日、4/8(木)の17時を持ちましてキャンペーンを
終了とさせていただくこととなりました。

※期日までにご応募いただいた方には、順次対応しておりますのでDMの連絡をお待ちくださいませ。
※フォローの無い方や非公開でDMを送れない方は対象外としております。

たくさんのご応募誠にありがとうございます。
不本意ながら早期終了となりましたこと、
お詫び申し上げます。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

 

※プレゼントはお1人様(1世帯)、1回とさせていただきます。
 弊社基準により、同一の方からの申し込みと判断した場合も1回目の応募者のみプレゼント対象とみなします。
※ノートは金・銀どちらか1冊、選択はお任せください。
※投稿写真やコメントの一部をHPへ掲載及びPRの際に使用させていただく場合がございます。
※1週間以上、DMへ送付先に関する連絡がない場合はお手数ですがお問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。
※送付先をご連絡いただいてから3週間以上経っても、商品の到着がなく、連絡もない場合もご連絡をお願いいたします。
※キャンペーン運用にあたり主催者により予告なく変更する場合があります。
※個人情報は、個人情報保護方針に基づきプレゼント商品発送にのみ使用いたします。

 

 

 

届いた商品の写真を撮って

ハッシュタグ「#ReORIZURU」を付けて投稿しよう♪



Re:ORIZURUで
つながる未来

Re:ORIZURU〈リ・オリヅル〉は、世界中から広島の平和記念公園に送られてくる
折り鶴を再生紙にした、「折り鶴再生紙」から生まれ変わったグッズたち。

キーワードは、「①エコ」・
「②人に優しい」・「③平和」。
知って・買って・使って・広めて・
関わることが、それらに繋がります。

知る・購入する・使う・
広める・関わる

ソーシャルグッドイメージ

身近な行動で広がる、
ソーシャルグッド。

1 地球に優しいエコ商品

つくる責任つかう責任

広島へ贈られる
10,000,000羽の折り鶴。

世界中から広島へ贈られる折り鶴は、年間約1千万羽(約10t)。

広島原爆で被爆したある女の子と折り鶴のストーリーは世界中の人々の心を打ち、半世紀以上経た現在も、日本中、世界中から年間約1,000 万羽もの折り鶴が広島へ贈られています。そのひとつひとつに平和への想いが込められています。

折り鶴の重さは年間約10トンにもなります。この折り鶴を、平和への想いが込められた資源として未来へつなげる為、再生紙に生まれ変わらせ、更に新たなデザイン価値を与えることで多くの人の手元に届きます。
折り鶴再生紙アイテムは、世界中で注目される「エシカル消費」に基づく、エコ商品です。

2 人に優しいプロジェクト

働きがいも経済成長も

多様な人たちの可能性を広げる。

様々な人たちが、自らの得意分野を活かして。

広島へ贈られた折り鶴は、一定期間保管された後、授産施設へ贈られ、一羽一羽解体、色分けし、水に溶かして「折り鶴再生紙」へと生まれ変わります。
そこへ、新しいデザイン価値を与えるクリエイター、それをカタチにする製造業に加え、就業支援施設、障がい者、事情があり外で働くことが難しい主婦など、「Re:ORIZURU」ができるまでには、多様な方々が、自らの得意分野やできることを活かしながら関わっています。

私たちは、「折り鶴再生紙」を、全国、海外へ届けるグッズとして生まれ変わらせ、より多くの人に手にとってもらうことで雇用を生み出します。



3 世界共通の
「平和」への想い

平和と公正をすべての人に

ひとつながりの地球
未来に平和を伝える。

世界共通の想いである「平和」を伝える商品であること。

世界遺産「原爆ドーム」を抱える、中四国最大の観光都市であり、多くの外国人観光客が訪れる、平和の象徴広島。かつて、75年間は草木も生えないだろうと言われたことが嘘のように、水と緑に恵まれ、活力あるまちに復興しました。そんな広島の歴史と、世界中から折り鶴に託され広島へ届く想いを昇華し、明るい未来に向け、次の世代にも継承していきたいという想いを、折り鶴再生紙グッズに込めています。

新型コロナウイルス ワクチンの開発・普及を応援する参加型プロジェクト”OneEARTH Project”を実施、
本プロジェクトにおける売上収益を全額寄付いたしました。

地球に優しい生活はじめよう!
EARTHで始めるエシカルLIFE。

折り鶴再生紙一筆箋

平和への思いを込めた、
折り鶴再生紙の一筆箋

世界中から広島平和記念公園へ贈られる、
年間約1,000万羽を超える千羽鶴を
再利用した「折り鶴再生紙」。
その折り鶴再生紙を使用したこの一筆箋は、
折り鶴や地球、広島の街並みなどをモチーフにした
明るくカジュアルな絵柄8種類セット。

CREATOR’S VOICE
有限会社ペンギングラフィックス

アートディレクター / デザイナー / クリエイティブディレクター
有限会社ペンギングラフィックス

「一筆箋」を伝って、
人から人へ、
その思いをつなげてほしい

便箋ほど大袈裟ではなく、ちょっとした気持ちをしたためる…
「一筆箋」には、日本のおもてなしの心がうかがえます。平和への祈りを込めたこの一筆箋をお土産にして、広島のこと、世界平和のことを、どこかの国で、どこかの街で思ってほしい。「一筆箋」を伝って、人から人へ、その思いをつなげてほしい。
その思いが重たいイメージにならないよう配慮し、
使いやすいカジュアルなデザインに「広島らしさ」や「平和」などのキーワードを入れたメッセージ性のあるオンリーワンの一筆箋です。

折り鶴再生紙ノート 金の翼/銀の翼

金と銀のハトが羽ばたく、
折り鶴再生紙のシンプルなノート

世界中から広島平和記念公園へ贈られる、
年間約1,000万羽を超える千羽鶴を再利用した「折り鶴再生紙」。
その平和への想いがつまった「折り鶴再生紙」を表紙から本文の用紙まですべてに使用しました。
表紙は金と銀の2種です。

CREATOR’S VOICE
對馬 肇

アートディレクター・デザイナー
對馬 肇

折り鶴再生紙を生かした表紙をデザイン

表紙のデザインは、“想いが集まる”という意味を込め、広島らしいもみじや家紋をアレンジしたモチーフ等を集合させ、平和のシンボルである鳩が未来へ羽ばたくイメージを表現しています。

折り鶴再生紙アロマディフューザー PEACE/LOVE

〈日本初〉折り鶴再生紙を使用したアロマディフューザー

折り鶴再生紙をひとつひとつ折り込み、国内外から日本の花として愛されている桜の花を繊細に表現。
天然香料100%の香りは、安らぎや新しい息吹を感じる、すっきりとした印象の“Peace(平和)”と
柔らかく穏やかな甘さと爽やかさを感じる“Love(愛)”をテーマとしました。

CREATOR’S VOICE
HEREDIA KOMIYAMA

プロダクトデザイナー
込山 宏美

日本らしい折りのデザインを
世界中の人へ

折り鶴再生紙の可憐な雰囲気にマッチするよう
平和公園にも咲き誇る、日本らしい花「桜」をモチーフにしました。
紙の加工特性である「折る、切る、曲げる、貼る」を活かし、折り紙のような姿に仕上げています。
再生紙の原料になった折り鶴に込められたいろんな人の想いが、世界中の人に届いて欲しいです。

MANUFACTURER’S VOICE
愛と平和の想いを香りに込めて

EARTH Hiroshimaブランドコンセプトの「広島から平和のメッセージ」を意識した時に平和を叶えることができるのは、ひとりひとりの愛から成り立つものだと思いました。
ブレンドした香りには、愛と平和への希望が込められています。子供たちが安心して暮らせる平和な未来を思い調香しました。

森 かおり

株式会社KAORILOGO 代表取締役
森 かおり

折り鶴再生紙カードケース

手漉きの折り鶴再生紙と無垢の端材を使ったカードケース

手漉きならではの暖かみある折り鶴再生紙と木の端材を使った異素材のコンビネーション
カードが取り出しやすいよう収納口を大きく開くように設計し、
サイドから見ても紙が綺麗に重なり合うよう計算。
シンプルな中にこだわりを詰め込みました。
ベーシックのホワイトと、クラフト紙をベースに作られたシックで落ち着いたブラウンの2種類。

CREATOR’S VOICE
高橋 伸幸

プロダクト&グラフィックデザイナー
高橋 伸幸

より身近に、
折り鶴再生紙の味を楽しむ

折り鶴再生紙の風合いを活かし、普段使いができる実用的なカードケースにしました。端面にあしらった木材が、再生紙をより引き立たせながら強度も増しています。紙製ならではの経年変化による「味」を楽しんでいただけます。原料の折り鶴に込められた平和への想いを、より身近に感じていただければ幸いです。

MANUFACTURER’S VOICE
世界にひとつだけ、
手漉きのぬくもりを感じてほしい

ファニーの折り鶴再生紙は、利用者さんの手によって一枚一枚ていねいに手漉きの技術で作られています。
洋紙にはまねできない特有の“ぬくもり”があり、カラフルな色の欠片は、様々な表情を見せてくれます。
今回その紙を使用したカードケースができ、とても嬉しいです。
ひとつひとつ手作りのため、同じものがありません。
世界にひとつだけのカードケースをたくさんの人に楽しんでいただきたいです。

ファニー作業所

就業継続支援B型 
ファニー作業所

折り鶴再生紙万年カレンダー

31種類のピクセルイラストが
デザインされた万年カレンダー

日付ごとのイラストはPeace&Loveをテーマに見ていて楽しくなる31種類のピクセルデザイン。
箱に入れたまま卓上カレンダーとして、壁に並べて月表示のカレンダーとして飾ってもOK。
誕生日や記念日など、特別な日にはフリーカードを自由に使って表現してみて。

CREATOR’S VOICE
関浦 通友

アートディレクター
関浦 通友

自由な発想で使える
日々を彩るカレンダー

折り鶴再生紙を使用てグラフィクデザイナーが企画する紙雑貨として万年カレンダーをデザインしました。和菓子などに使われる貼り箱の技術を使って、丸く型抜きしたカレンダーを収める形にデザインしました。折り紙のイメージから、三角のピクセルを設定して、ピクセルを組み合わせて、動植物や乗り物などのモチーフを31種類のイラストで展開しています。箱に入れてデスクに置いたり、壁に貼って月表示のカレンダーとして使ったり、おまけのフリーカードも合わせて自由な発想で使ってください。

ふるさと名品オブ・ザ・イヤー 名品部門 地方創生賞 受賞

ふるさと名品オブ・ザ・イヤー 名品部門
地方創生賞 受賞!

折り鶴再生紙グッズは、地域の将来を支える名品とその市場開拓を支援する表彰制度、
「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」”名品部門”において、地方創生賞を受賞しました!

#ReORIZURU みんなの投稿

みんなの投稿をもっと見る

Instagram
Twitter

「#ReORIZURU」の投稿にリンクします。

掲載情報

広島・平和のシンボル。折り鶴。

原爆が投下された1945年8月6日、
被爆により白血病を発症した、
ひとりの女の子、佐々木 禎子(ささき さだこ)さん。
お見舞いに贈られた“折り鶴”がきっかけとなり、
元気になれるようにと祈りを込め、
禎子さんは千羽鶴を折り始めました。

闘病中、折り鶴を何羽も折り続けましたが、
12年という短い生涯を終えてしいました。

その後、折り鶴は平和の象徴として
特別な意味を持つようになりました。

この折り鶴に込められた祈りや想いが昇華され、
次の世代へ繋がるようにという想いから、
折り鶴を「折り鶴再生紙」として蘇らせる
取り組みが始まりました。

ご注文はこちら

広島ならではの販促ツール、記念品に!
ご注文承ります


"EARTH Hiroshima"についての
お問い合わせはこちらから