Blog

2018.11.28

【出張報告:ミラノ編】EARTH Hiroshima ミラノ進出!

こんにちは。EARTH Hiroshimaです!

 

出張旅行もいよいよフィナーレ。
最後の目的地は「ミラノ」です。

 

ヴェネチアから列車で2時間半!

 

ita1

 

・・・の予定だったのですが、事故の影響で時間通りに発車はしたもののノロノロ運転…。
いくら経っても着く気配はナシ。

 

挙句の果てに列車を下ろされ、別の列車に乗り換えさせられることに。
そのアナウンスがあった時(イタリア語)、ドっと爆笑が起こったんです。
イタリア語のわからないわたしたちは一瞬、え、なんで笑ってるの!?と思いましたが、こんな時に「溜息」とか「怒る」じゃなく、笑っちゃうイタリア人って素敵だな~!と思いました。

 

11時半にミラノ中央駅に着く予定が、着いたのは14時すぎ…。
少々ぐったりしておりましたが、ホテルのチェックイン時に一輪の薔薇をもらえてテンションが上がりました!

 

 ita10

 

さすがイタリア。素敵なサービスですよね。

 

午後はミラノでご活躍されているTOKUNAGA KAYOさんにアテンドしていただき、ショップを廻って、アンケートや市場調査を実施していきます。

 

幸か不幸か、この週末は各店が大規模セールを行うブラックフライデー!
イタリアでは贈り物文化が根付いているので、クリスマスプレゼントを求める人々で大賑わいです。

 

まずは雑貨のセレクトショップ、Moronigommaへ。

 

mirano1

 

イタリアではこういう大きなセレクトショップはかなり珍しいそう。
ユニークな雑貨が豊富なショップでした。

 

そしてミラノ唯一の高級百貨店、「リナシェンテ」へ。
ミラノのランドマーク的存在で、世界最大級のゴシック建築であるドゥオーモのすぐ側にあります。
地下は Design Storeになっており、高価なものから、お土産にもできそうなリーズナブルなものまで、洗練されて、厳選された品々が並びます。

 

milan5
おしゃれなもの、可愛いものがたくさん!
%e7%9b%86%e6%a0%bd
日本のものもチラホラと見かけてうれしい気持ちになりました。

 

メトロで移動し、お次は10 Corso Como(コルソコモ)というセレクトショップへ。

 

1991年のオープン以来、最先端のファッションやアートを発信し続け、今ではミラノを象徴するお店となっています。

 

ita9

 

個性的で、他にはないとてもスタイリッシュな空間でした!

 

続いてコルソコモのすぐ近くのHIGH TECHさんへ。
ita6

 

EARTHの商品にも興味を持っていただき、また後日商談を進められそうです!

 

夜はパリの有名なデザイナーさんとEARTH Hiroshimaについてのお話もでき、充実のミラノ1日目となりました。

 

ita7

 

カッコいいレストランの可愛いスタッフさんが折り鶴チャームをすごく気に入ってくださったのでプレゼント!

 

すっごく喜んでくれて、こちらまでうれしい!!

 

ita4
白いシャツに白い折り鶴がスタイリッシュ!ミラネーゼ!

 

ミラノ2日目。
まずはHands on Designさんへ。
日本の職人とイタリアのデザイナーを結び付け、素敵なプロダクトを生み出し、販売までしています。
日本らしさとイタリアのおしゃれさが融合した至極の製品の数々。

 

ita17
オーナーのKaoriさんから色々とアドバイスもいただき、とってもワクワクする企画のアイデアも出てきました!

 

そしてお店では早速、折り鶴チャームのピアスを販売していただけることになりました。
handson

 

日本とイタリアが融合した素敵なプロダクトの仲間に入れてとっても嬉しい!

 

ita11

 

他にも、ミラノを代表するアートショップやギャラリーショップを巡りました。

 

Rossana Orlandi
ita12
ita15
Triennale Milano Book store
milan3
Mudec Designstore
milan2
そして、ギャラリーショップ、レストラン、コワーキングスペースの複合施設「TENOHA」さんへ。
 代官山にもあるので、ご存知の方も多いのでは?
EARTH Hiroshimaの商品についても、たくさんのアドバイスをいただきました!

 

ita5

 

最後は、ブルーノ ムナーリさんの絵本などを精力的に出しているイタリアの有名な出版社「コライーニ社」へ。

 

単なる出版社ではなく企画展などもされ、ブックショップは厳選されたセンスあふれる雑貨もセレクトされています。

 

Collaini in Piccolo Teatro
ita16
ita3

 

ここでも取り扱いを検討してくれただけでなく、他にもいろんなショップなどを推薦してくれました!

 

あっという間にミラノも終了。

 

kayo%e3%81%95%e3%82%93

 

ウィーンからミラノまでたくさんの素晴らしい出会いがあり、みなさんが大きな声援をくださたことが大変心強かったです。

 

 

最後、乗換のドイツの空港にて。。。
マツダの車がドーンとディスプレイされてました!

 

ita13
ヨーロッパでも大人気ですね!嬉しい限りでございます♪

 

 

ミラノで商品を扱ってくれるお店もあり、他にもいろいろなご意見、激励をいただけて感無量です。
今回ウィーンやヴェネチア、ミラノで吸収してきたことをもとに海外戦略を立て、次なるステップへ、しっかりと踏みだして行きます!
ウィーン編ヴェネチア編は←こちら

広島ならではの販促ツール、記念品に!
ご注文承ります


"EARTH Hiroshima"についての
お問い合わせはこちらから

Top About Products Manufacturer Creator News Blog Shop