News

2022.11.21

お知らせ

再生金属で出来たサスティナブルな「折り鶴ジュエリー」、一般販売開始!ご注文承ります☆

世界へ届ける広島発のPeaceブランド「EARTH Hiroshima」と
フランス人アーティスト・アデリン ルメテ氏がコラボレーション。
サスティナブルな再生金属を使用した、平和の想いを込めたジュエリーが誕生しました。
.

.

– サスティナブルな商品開発への取り組みにより誕生したジュエリー –

地球環境に配慮したサスティナブルな商品開発をすべく、古紙や古布、着物、工場や家庭で廃棄されている素材や様々な端材など、再利用する素材について検討に検討を重ねました。そんな中、広島でメイドインジャパンのジュエリーブランド「L」を展開する、フランス人デザイナー・アデリン ルメテ氏とのコラボにより、再生シルバーやゴールドを使ったジュエリーの開発がスタート。

.

– 再生シルバー&ゴールドを使用 –

アイテムは、ネックレス・ブレスレット・ピアスの3種。素材は、純銀に近いシルバー925と、このシルバー925に18金の金メッキ加工を施したゴールドの2種類。いずれも加工時に出る削り粉や不良品、中古のジュエリーなどをリサイクルした再生金属を使用しています。再生金属でも、新品の金属と同じ方法で処理することで、新しいものに劣らない品質を得ることができます。また、変色防止コーティングをしており、錆びにくく、綺麗に長く使用することができます。

.

– 平和への想いを込めたデザイン –

モチーフには、平和への想いを込めて、”平和の象徴”折り鶴をデザイン。7㎜四方に収まる小さな6羽の折り鶴モチーフは、繊細ながらも存在感を放ちます。全て職人の手で丁寧に作られた完全日本製。スタイリッシュで洗練されたジュエリーは、フォーマルなシーンだけでなく、普段のお洋服にもお使いいただけます。日常の何気ない一コマで、ふと優しい気持ちになってほしい、そんな想いで作りました。

.

– 折り鶴再生紙 ジュエリーボックス –

商品だけでなくパッケージもエシカルなものにこだわり、全国から広島に届く千羽鶴を再生紙にした「折り鶴再生紙」を使って、オリジナルのジュエリーボックスをご用意しました。

.

【種類/全6種】

・折り鶴ジュエリー ネックレス シルバー

・折り鶴ジュエリー ネックレス ゴールド

・折り鶴ジュエリー ブレスレッド シルバー

・折り鶴ジュエリー ブレスレッド ゴールド

・折り鶴ジュエリー ピアス シルバー

・折り鶴ジュエリー ピアス ゴールド

.

【材質】

・シルバー:再生シルバー[925 sterling silver]

・ゴールド:再生シルバー[925 sterling silver] ・金メッキ[18金]

・日本の職人の手で作られた日本製。

・変色防止コーティングをしており、錆びにくく、綺麗に長く使用できます。

.

CREATOR’S VOICE

~ エコな素材を取り入れたジュエリー。大事に長く愛用してほしい ~

「商品」ではなく「アート作品」のひとつとして、

細かいところまでこだわってジュエリーを作っています。

今回、ジュエリーにもエコな素材を取り入れたいと思っていたところ、

タイミングよく商品開発のお話を頂きました。

お仕事のときやお出掛けのときなど、日常の中でも気軽に使ってもらえるデザインにしました。

ふとジュエリーが目に入ったときに、ホッと安心したり、平和な気持ちを感じてもらえたら嬉しいです。

ひとつひとつ職人の手で丁寧に作られ、錆にくいように変色防止コーティングもしています。

大事に長く愛用してほしいです。

<ジュエリーデザイナー/アデリン ルメテ  プロフィール>

Adeline Le Mette株式会社代表のフランス人アーティスト。

広島市中区で海外のアーティストなどの展示を行うギャラリーの運営と、

自らがデザイン・制作に携わるジュエリーブランド「L」を展開している。

https://adelinelemette.com/

https://www.hiroshima-lgallery.com/

.

===折り鶴ジュエリーのご購入を希望されるお客様へ===
*本商品は、生産体制が整うまでの間、受注生産とさせていただきます。
*ご注文から約2ヵ月前後のお届けとなります。
*ひとつひとつ職人の手作業で製作いたしますので、
ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により
出荷時期が遅れる場合がございます。
*ご購入をご希望されるかたは、以下フォームへご入力ください。

.
 >> 折り鶴ジュエリー注文受付フォーム <<

 

広島ならではの販促ツール、記念品に!
ご注文承ります


"EARTH Hiroshima"についての
お問い合わせはこちらから

協賛・寄付・チャリティについて
Top About Products Manufacturer Creator News Blog Shop